スポンサードリンク

イントラ レーシック

レーシックの関連情報です。ではレーシックの話題に入ります。レーシックが、今、とても話題になっていますが、レーシックにも種類がいろいろあって、その中にイントラレーシックという方法があるそうです。
イントラレーシックとは、どういったものなのでしょうか?ここでは、イントラレーシックについて調べたことを書いてみたいと思います。
イントラレーシックは、レーシックのこれまでの手術方法であるマイクロケラトームの欠点をカバーする方法として開発された手術法です。
レーシックでは、角膜の表面にフラップという蓋をまず作成します。
視力回復のためにレーザーを照射するのは、その蓋を開けてから角膜実質厚を焼くわけです。
だから重要になるのは、全体的な角膜の厚さに対して蓋(フラップ)の厚みをどのぐらいに作るのか、ということになるんですが、以前は、そのフラップは専用器具で眼科医の手によって作られていました。
ですが、その手技が以下に確実であっても、目と言う部分は非常にデリケートなところですから、ほんのわずかなズレが、レーシックの術後の経過に大きく反映されてしまっていました。
そこで、その人手に頼っている部分を、より正確により緻密に行なうことを目的として開発されたのが、イントラレーシックなんです。
コンピュータ制御によりフラップの大きさや厚み、形状まで正確に設定する事ができ、更に設定の方法によって自由なサイズに調整する事が出来ます。
イントラレーシックはコンピュータによる操作となりますから、マイクロケラトームの方法に比べてフラップを3分の1の薄さに削りだす事が可能となりました。
イントラレーシックの登場により、レーシックの失敗といわれる症例、さらには後遺症と言われる症状などが確実に減ったとされています。
スポンサードリンク

レーシック関連情報の視力回復情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。

津軽保健生活協同組合/健生病院
〒036-8045
青森県弘前市大字野田2丁目2−1
病院・療養所,アレルギー科,医療組合・団体,眼科,視力回復,外科,産科,小児科,整形外科,精神科,内科,婦人科,麻酔科,リハビリテーション科
0172-32-1171

40/36/17.232,140/28/56.49

十和田市立中央病院
〒034-0093
青森県十和田市西十二番町14−8
総合病院,眼科,視力回復,外科,産婦人科,耳鼻咽喉科,小児科,神経内科,整形外科,内科,脳神経外科,泌尿器科,皮膚科,放射線科,麻酔科,リハビリテーション科
0176-23-5121

中村眼科クリニック
〒035-0033
青森県むつ市横迎町2丁目1−9
眼科,視力回復
0175-22-2512

浪岡病院
〒038-1311
青森県青森市浪岡大字浪岡字平野180
総合病院,眼科,視力回復,外科,耳鼻咽喉科,小児科,整形外科,精神科,内科
0172-62-3111

成田眼科クリニック
〒036-8205
青森県弘前市大字森町9−1
眼科,視力回復
0172-35-5155

| レーシックの基本情報 |

レーシックのことを知りましょう - 新着記事

* レーシックとは * * 視力回復レーシック * * レーシック 眼科 * * レーシック 治療 * * レーシック 危険 *

-スポンサードリンク-



- RSSリーダー登録! -

My Yahoo!
My Yahoo!に追加

ライブドア
レーシックのことを知りましょうをライブドアRSSに登録

はてな
レーシックのことを知りましょうをはてなRSSに登録

他のRSSリーダーをお持ちの方
RSS2.0     ATOM