スポンサードリンク

レーシック 緑内障

レーシック(LASIK)を受ける前にレーシックのことをしっかりと研究しましょう。レーシックは、「エキシマレーザー角膜屈折率矯正手術」というのが正式名称になります。
このレーシックは、角膜のフラップを作り角膜の実質層を削って屈折率を変えて、近視や乱視を矯正するという方法でめがねやコンタクトを使用しなくてもよい状態までにしようとするのです。
このレーシック手術は安全性が高いといわれていて、失明した人は未だ一人もおらず大きな副作用も無いといわれています。
しかし、このレーシック手術は適用できない場合もあるのです。
まずは適用できる年齢が20〜60歳までとされており、事前診断で角膜の厚さが足りない場合や白内障や緑内障の場合はレーシック手術が適用できません。
20歳以下で適用できない理由は、近視や乱視が進行してしまうことが挙げられます。
また60歳以上の場合は、白内障などの症状が出やすいため適用できないとされています。
白内障は、眼の本来のレンズである水晶体が濁る病気であり治療法は濁った水晶体を取り除き人工の眼内レンズに変更することになります。
また緑内障は、眼圧の異常な上昇により眼の中のガラス体が緑色に見えてくることから緑内障といわれるのですが、その結果として視神経が眼圧により圧迫されて視野狭窄が起こり、最終的には失明してしまうという病気です。
現在完全な治療法はなく、進行を抑える対症療法しかありません。
緑内障は眼圧が高くなることで原因は解明されておらず、外科手術でも完治できないのです。
レーシック手術は、角膜の屈折率を変えて視力矯正を行う目的の手術ですから、近視や乱視の矯正にしか適用はできないのです。
スポンサードリンク

レーシック関連情報の視力回復情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。

こぐれ眼科医院
〒079-8413
北海道旭川市永山3条14丁目3−2
眼科,視力回復
0166-47-5516

43/48/7.852,142/25/44.451

北野通り眼科
〒004-0862
北海道札幌市清田区北野2条2丁目12−8
眼科,視力回復
011-884-7180

医療法人社団花田眼科
〒063-0061
北海道札幌市西区西町北8丁目5−1
眼科,視力回復
011-664-1166

とよひら眼科クリニック
〒062-0904
北海道札幌市豊平区豊平4条3丁目3−10
眼科,視力回復
011-832-0114

あびこ眼科クリニック
〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西2丁目
眼科,視力回復
011-209-5285

| レーシックの基本情報 |

レーシックのことを知りましょう - 新着記事

* レーシックとは * * 視力回復レーシック * * レーシック 眼科 * * レーシック 治療 * * レーシック 危険 *

-スポンサードリンク-



- RSSリーダー登録! -

My Yahoo!
My Yahoo!に追加

ライブドア
レーシックのことを知りましょうをライブドアRSSに登録

はてな
レーシックのことを知りましょうをはてなRSSに登録

他のRSSリーダーをお持ちの方
RSS2.0     ATOM